本文へスキップ

拓建技術株式会社は、用地測量や土地境界確定測量を得意とする、土木測量・設計会社です。

TEL. 0225-96-1593

〒986-0858 宮城県石巻市三ツ股三丁目2番21号

機器紹介APPARATUS INTRODUCTION

測量機材

GNSS測量機 説    明
GNSS測量機 GNSSとは、グローバルナビゲーションサテライトシステムの略語で、人工衛星より電波を受信し、解析することで座標(位置)を求めることが出来るシステムです。
トータルステーション 説    明
トータルステーション 角度と距離を同時に測定するトータルステーション(写真左)と、距離を測定するときにトータルステーションが発した光を反射させるプリズム(写真右)です。
オートレベル 説    明
オートレベル 高さを測量するための機械です。この機械の視準軸が水平面を回転するように据付け、360度同じ高さを視準することで高さ(比高)を測定することが出来ます。水平整準(機械の据付け)は、大まかなところまで人手で行うと後は自動で微調整する機能が付いておりこれがオートレベルと呼ばれる由縁です。
電子野帳 説    明
電子野帳 現場で測読した数値を記録する用紙やノートのことを’手簿’とか‘野帳’と呼びます。この電子野帳は、各測定機器と連動し、機械が読み取った数値を記録し、さらにはその場で測量計算処理を行うことも出来るポータブルコンピューターです。 また、トータルステーションとの連動により、様々な標記を自動で作画し詳細で正確な地形図を現場で作成することが出来ます。大きさは。左側の機械でA4判ほどの大きさです。
振動レベル 説    明
振動レベル 直交3軸(X,Y,Z)方向の振動の大きさを時間の経過と共に測定・記録する機械です。建設工事に伴う振動による周辺環境への影響などを解析するときに使用します。
音響測深機 説    明
音響測深機 水底に音波を反射させ水深を測定する機械です。深い河川や海の底の断面形状を測量するために使用します。
交通船兼作業船(拓丸) 説    明
交通船兼作業船(拓丸)

船舶番号    210-56646 宮城
船舶の種類   汽船
船舶のt数   0.20t
船舶の長さ   3.71m
船舶の幅    1.47m
船舶の深さ   0.62m
搭載人員    3人

主要機材一覧

機  器  名 台 数 概   要
GNSS測量機 1台  
トータルステーション 3台 内2台は基準点観測用
オートレベル 3台 内1台はデジタルレベル
現況測量システム(TS地形測量他) 2台  
現況測量システム(電子野帳システム) 2台  
パーソナルコンピュータ 12台  
測量計算・CADソフト 7台  
図面出力機 1台  
スキャナー 2台  
GIS関連ソフト 2式  
音探測深機 1式  
振動測定機 1台  
測量用小型船(作業船) 1隻  

バナースペース

拓建技術株式会社

〒986-0858
宮城県石巻市三ツ股三丁目2番21号

TEL 0225-96-1593
FAX 0225-96-1559